痩せ菌キムチ

痩せ菌食品・食材・レシピ

痩せ菌キムチで腸活!便秘も解消できる美味しいレシピ

更新日:

痩せ菌キムチで腸活しましょう!

キムチは腸内環境を整えて痩せ菌を増やすというだけでなく、女性で悩んでいる人も多い便秘解消にもつながるおすすめの食べ物です。

痩せ菌を増やせるキムチにはおいしいレシピもたくさんありますから、楽しく腸活できます。

 

痩せ菌キムチの効果ってどう凄いのかを徹底調査

痩せ菌キムチの効果ってどう凄いのかを徹底調査しました!

痩せ菌キムチの効果とは?

 

腸を元気にして痩せ菌を増やすことができる、おすすめの食材がキムチです。

キムチを食べるだけで痩せ菌を増やすことができて、無理なくダイエットすることができます。

キムチには痩せ菌にどのような効果があるのか、その1つがキムチの中に含まれている乳酸菌です。

痩せ菌を増やすためには、腸の中に善玉菌を増やして腸内環境を良くしてくれる食べ物が必要です。

ですが、胃酸に負けてしまって効果を及ぼせない物が多いです。

そんな中、キムチの乳酸菌はしっかり腸まで届きますから、腸の中に善玉菌が増えて痩せ菌は増えます。

キムチに使われている野菜も痩せ菌に効果があるものばかりです。

キムチに使われるものと言えば白菜や大根などの野菜なのですが、これらは食物繊維が豊富です。

女性で便秘に悩んでいる人は多いですが、それは食生活の中に食物繊維が足りないことが原因だったりします。

けれど、キムチを食べれば食物繊維で便秘が解消されますから、腸の働きが良くなって痩せ菌も増えてきます。

 

痩せ菌キムチで便秘解消ができる!?太りにくい身体も夢じゃない

痩せ菌キムチで便秘解消ができる?太りにくい身体も作れる?

痩せ菌キムチで便秘解消ができる?

 

キムチは痩せ菌が増えるだけではなく、便秘解消の効果も期待することができます。

人は便秘になると腸の動きも悪くなりますから、太りやすく痩せ菌も増えません。

けれど、キムチを食べていればキムチ効果で便秘解消ができますから、痩せ菌が増えるだけでなく太りにくい体を作ることができます。

かんたん説明

キムチに便秘解消の効果があるのは、キムチに使われている食材に食物繊維が豊富に含まれているからです。

キムチの材料である白菜や大根、長ネギなどの野菜はどれも食物繊維がたくさん入っていますから、腸をお掃除してくれます。

キムチの中には痩せ菌を増やす乳酸菌が入っています。

それが食物繊維で腸内環境が良い状態で腸の中に入ると、痩せ菌はより増えやすいです。

乳酸菌と食物繊維のWの効果で痩せ菌を増やして太りにくい体を作ってくれるキムチは、健康的に痩せたい人におすすめの食材です。

ただ痩せたいと言うだけでなく太りにくい身体にしたいという方は、キムチを食事に取り入れましょう。

 

痩せ菌を増やす効果のある乳酸菌はキムチだけに多く含まれているわけではありません。

乳酸菌は他にどんな食品にたくさん含まれているのかを下の記事にまとめています。よかったらチェックしてみてくださいね。

↓↓↓

痩せ菌と乳酸菌の効果!入っている食べ物ととるベストなタイミング

私も乳酸菌を毎日摂るようになってから、ダイエットがうまくいくようになりました!

痩せ菌の納豆キムチアボガドの作り方

痩せ菌の納豆キムチアボガドの作り方を紹介します!

痩せ菌の納豆キムチアボガドの作り方

 

納豆アボカドキムチは痩せ菌を増やして太りにくい体が作れる痩せ菌に効果抜群の料理です。

材料として用意したいものは、キムチ、アボカド、納豆だけです。

作り方としてはアボカドを食べやすい大きさに切ってから、ボウルの中に納豆やキムチと一緒に入れて混ぜるだけ。

味付けは、納豆についている付属のタレだけで大丈夫です。

アボカドは特に大きさに決まりはありませんが、納豆に合わせて細かく切ってもよいでしょう。

混ぜれば痩せ菌を増やしてくれる痩せ菌の納豆アボカドキムチの完成です。

できあがった痩せ菌の納豆アボカドキムチは、風味をプラスするために白ごまなどと一緒に和えておつまみや副菜の一品として食べるのも良いでしょう。

洋風が好きな人はトーストの具材として載せてもおいしいです。

アボカドキムチ納豆トーストにしたいときは、味をプラスするためにマヨネーズを食パンに塗ります。

それにアボカドキムチ納豆を載せ、その上にチーズをトッピングすると、おしゃれな洋風の食べ物になります。

痩せ菌効果はどんなアレンジをしても変わりません。

その他、パスタの具材として納豆アボカドキムチを使っても良いですし、ドリアにするのもおすすめです。

痩せ菌を増やす納豆アボカドキムチはいろいろな使い方ができますから、納豆アボカドキムチをどんどん使って痩せ菌を増やしましょう。

 

キムチや納豆といった発酵食品は痩せ菌を増やす効果があり、日々の食事に必ず摂り入れたい食品です。

他にどんな発酵食品があるのか下の記事にまとめているので、参考にしてみて下さい。

↓↓↓

痩せ菌は発酵食品で増やす!納豆・味噌・ぬか漬けのダイエット効果を徹底検証!

組み合わせも良いので日々の習慣にしたいですね。

痩せ菌キムチの美味しいレシピ集

痩せ菌キムチには美味しいレシピがたくさんあります。

痩せ菌キムチの美味しいレシピ集

 

その1つが豚キムチ炒めです。

痩せ菌キムチを使った定番レシピです。

豚バラ肉とキムチ、万能ねぎ、そして味付けとして醤油やコチュジャン、おろしニンニクなどを加えて炒めるだけで簡単にできます。

痩せ菌も増えるレシピですから、痩せ菌のための定番メニューとしてぜひ加えましょう。

麺料理が好きだという方におすすめは痩せ菌キムチレシピならば冷麺です。

ゆでた冷麺にトッピングとしてキムチ、蒸し鶏、きゅうりを加えればできる冷麺。

お肉が好きだという方は冷シャブを入れてもよいでしょう。

さっぱりしていて夏においしい痩せ菌キムチレシピです。

簡単にできる痩せ菌キムチレシピならばマグロキムチ丼も良いでしょう。

お刺身のマグロにキムチ、万能ねぎ、味はユッケ丼のたれでOKです。

火を使うことがなく時間がなくてもすぐに作ることができます。

しかもヘルシーで栄養価は抜群のマグロキムチ丼、マグロの代わりにサーモンやカツオ、ブリなどで作っても良いでしょう。

最後におつまみとして、または副菜としておすすめの痩せ菌キムチレシピはキムチ豆腐。

冷奴の上にただ醤油をかけるのではなく、キムチをプラスすることによって、ただの冷奴にない美味しさが加わって喜ばれます。

乳酸菌が豊富で便秘解消効果の高いキムチは韓国の国民食。

日本の国民食と言えば、ぬか漬けです。このぬか漬けも痩せ菌を増やす効果が高いとテレビで話題となりました。

ご長寿さんは必ず食べているぬか漬けの効果や美味しい食べ方など、下の記事で紹介しているので参考にしてみてください。

↓↓↓

ぬか漬け痩せ菌ダイエットが話題沸騰!?洗う?洗わない?効果と口コミ体験談が衝撃!

ご長寿大国日本は、このぬか漬けの痩せ菌効果が一役買っているようです。

痩せ菌キムチまとめ

キムチを食べると、腸内環境が整って腸の中に痩せ菌が増えていきますから、痩せ菌効果で太りにくい体を手に入れることができます。

キムチの痩せ菌効果で太りにくい体を手に入れよう

 

キムチには痩せ菌が増える効果があるだけでなく、女性で悩んでいる人が多い便秘を解消してくれる効果もありますから、どんどん取り入れたい食材です。

キムチはそのまま食べることもできますが、他の食べ物と混ぜることでいろいろな料理を楽しむことができます。

身体に良い食材として知られている納豆やアボカドと混ぜて、納豆キムチアボカドを楽しむのも良いですね。

もしくは豚キムチ炒めや冷麺など、形を変えてキムチ料理を出すのも良いでしょう。

痩せ菌キムチレシピはただ美味しいと言うだけでなく、痩せ菌が増えてヘルシーで、しかも美味しいと良いことばかりですから、ぜひ取り入れていきましょう。

 

-痩せ菌食品・食材・レシピ

Copyright© 痩せ菌ing! , 2019 All Rights Reserved.