なまこサプリで痩せ菌を増やす

痩せ菌サプリ

痩せ菌はなまこサプリメントで増やす!効果・カロリー・栄養やおすすめレシピを紹介!

更新日:

痩せ菌はなまこサプリメントで増やすことができるのは、ご存知でしょうか?

なかなか痩せられないあなた!

実はなまこはダイエットに最適な食材で、最近では手軽に摂取できるなまこサプリメントにも注目が集まっているんです♪

知られざる効果やカロリー、栄養素など、痩せ菌を増やすなまこの魅力についてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

なまこサプリメントとは?

なまこサプリメントとは何か知っていますか?

なまこサプリメントとは?

 

文字通り「なまこ」をサプリメントにしたものなのですが、注目が集まっているサプリメントでもあります。

なまこはインパクトのある外見と何とも言えない触り心地から、馴染みのある食材とは決して言えません。

しかしコリコリした食感としっかりした旨味があります。

内臓を塩漬けしたこのわたは、ウニやカラスミについで日本の三大珍味と言われるほどです。

ではなぜなまこがサプリメントとして加工されているかというと、なまこは日本各地でとれるのですが、旬は12月中旬から2月中旬までと短め。

一年中食卓に並ぶわけではないことが、なまこがサプリメントとして注目を浴びている大きな理由と言えるでしょう。

そしてなまこサプリメントは、なまこ本来の多くの栄養成分を含んでいます。

 

なまこサプリメントとして有名なのが、「プレミアム甚昇熊野灘深海なまこ100」という株式会社甚昇が販売しているなまこのサプリメント。

天然アミノ酸含有量は、他のなまこサプリメントに比べて驚異的な多さだといわれています。

その分値段は張りますが、良質なアミノ酸が豊富に含まれ、免疫力を高め組織細胞の老化を抑制することから口コミ評価の高いなまこサプリメントの1つですよ。

「なまこ粒」という海の恵み健康食品株式会社が販売するなまこサプリメントも、有名ななまこサプリメントの1つ。

富山湾の素潜り漁師が1個1個獲ったなまこを天日干しで乾燥なまこにし、独自の方法で錠剤にしています。

錠剤だけでなく、顆粒タイプのなまこサプリメントもありますよ。

「天然なまこサプリメント」は伊勢志摩産の天然黒青なまこを使用したなまこサプリメント。

株式会社サンサービスが販売しているなまこサプリメントですが、コラーゲンやカロテノイドを多く含んでいるのが特徴です。

錠剤タイプのなまこサプリメントだけでなく、なまこを天日干しした乾燥なまこも販売されています。

なまこサプリメントの効果って?痩せ菌が増えるってホント!?

なまこサプリメントの効果が気になる人も多いでしょう。

なまこサプリメントの効果って?痩せ菌が増えるってホント!?

 

中国でなまこは朝鮮人参と同じくらいの薬効があるといわれているので、なまこサプリメントの効果にも期待が大きくなりますよね!

なまこサプリメントの効果は、なまこに含まれる豊富なビタミンやミネラルなどの栄養素の影響から、特に滋養強壮作用があるとされています。

中国では古来から漢方薬に使用されていますよ。

ただなまこサプリメントの効果はそれだけではなく、腎臓の働きを働く作用があったり、動脈硬化を予防する作用もあります。

さらに注目すべき、なまこサプリメントの効果は、なまこに多数含まれるアミノ酸による作用。

かんたん説明

アミノ酸が体脂肪を効率よく燃焼させるため、運動と兼用することでとても痩せやすくなるんです!

しかもアミノ酸は皮下に溜まっている水分を、毛細血管を通じて尿として排出するためむくみ解消にも繋がります。

特に女性でむくみに悩む人は多いので、なまこサプリメントの効果でむくみが解消するのは嬉しいですよね。

むくみが解消すれば、見た目もスッキリと見えますよ♪

 

なまこサプリメントの効果はこれだけではありません!

なまこに含まれるコンドロイチン、タウリン、ヒドロキシプロリン、カロテノイドなど様々な成分により腸内で痩せ菌として働く善玉菌が増えることも、なまこサプリメントの効果です。

痩せ菌が増えれば、同じような生活を送っていても痩せやすくなるため、なまこサプリメントの効果は大きいといえますよね♪

なまこ酢のレシピを紹介!簡単においしく作れちゃう!

なまこ酢のレシピが定番ともいえるなまこですが、他にもなまこを使った料理を知りたいですよね!

なまこ酢のレシピを紹介!簡単においしく作れちゃう!

 

さらになまこは下ごしらえ次第で美味しさが変わるので、合わせて下処理のやり方も覚えちゃいましょう♪

まず、なまこの両端の口部分とお尻部分を切り落とします。

柔らかい部分がお腹部分なので縦に切れ目を入れ、内臓を取り出し流水できれいに洗いましょう。

なまこにはぬめりがあるので、このままなまこ酢などのレシピどおりに調理しても美味しくありません。

塩をかけ、しっかりもみ洗いすることで美味しく料理することができますよ。

もみ洗いしたあとは水で2〜3回洗い流してくださいね。

 

これからがなまこ酢のレシピの紹介です。

簡単に作りたいときはぽん酢などでもいいですが、自家製のなまこ酢レシピもおすすめ♪

つけだれにつけるだけのなまこ酢レシピなので、とても簡単ですよ!

【なまこ酢のつけだれ】

・酢 大さじ2
・醤油 大さじ1
・だし汁 大さじ2
・塩 少々

このなまこ酢レシピでは、なまこ2匹くらいまで大丈夫です。

なまこは酢のレシピが定番ですが、からし醤油あえやおろしあえ、中華煮なんかもおいしいですよ。

先程のなまこ酢レシピに小ねぎや一味唐辛子、もみじおろしなどのトッピングもばっちり!

 

なまこ酢レシピ以外でおすすめできるのが、なまこと卵のピリ辛炒めです。

材料はなまこ以外には、卵と長ネギのみ。

【合わせ調味料】

・酒 50cc
・中華スープ 200cc
・塩 少々
・砂糖 小さじ2
・醤油小さじ2

にんにく、生姜小さじ1と長ネギ2分の1本、豆板醤小さじ1を炒め、合わせ調味料を入れ、なまこを投入します。

水溶き片栗粉でとろみをつけ、卵をふんわりと炒めたものを加えて、好みでごま油を回し入れて完成です。

なまこ酢レシピよりもこってりしていて、ご飯のおかずやお酒のおつまみにもぴったりですよ♪

なまこのコリコリとした食感が苦手な人は、下処理の段階で茶ぶりするとやわらかな食感になります。

茶ぶりしたなまこをなまこ酢などのレシピで作ってみてくださいね♪

なまこのカロリーや栄養は?ダイエットにも最適!

なまこにカロリーや栄養はどのくらいあるのか、気になってしまうのではないでしょうか?

なまこのカロリーや栄養は?ダイエットにも最適!

 

どんなになまこに栄養がたっぷりだったとしても、カロリーが高く太ってしまうのは困ってしまいますよね!

実はなまこはカロリーが低く、栄養たっぷりな食材という、ダイエットにはピッタリの食材なのです。

調理方法によっても変わりますが、なまこのカロリーは100gあたり23キロカロリー。

かなり低カロリーなのが分かりますよね!

大体1匹あたりの可食部が160g程度なので、全部食べても37キロカロリーと少なめです。

さらになまこは独特の食感があるので、噛めば噛むほど満腹中枢が刺激されるという特典付き♪

 

しかもなまこはカロリーだけでなく、栄養の面でもとっても優秀なんですよ!

ビタミンB群だけでなく、Eカルシウム、コラーゲン、コンドロイチン、アミノ酸、ミネラルなど様々な栄養素がなまこには含まれています。

ポイント

特になまこの栄養素の中で注目したいのは、ヒドロキシプロリンやトリプトファンなどの良質なアミノ酸。

細胞が活性化され、老化防止に役立つので若々しさを保つことができますよ♪

さらにコラーゲンなど女性に嬉しい栄養素もなまこには含まれています。

なまこはカロリーや栄養素のどちらも優れた食材となっているので、ぜひ試してみてくださいね。

 

 

なまこはヌルヌル、ネバネバとした食感が特徴的ですが、このネバネバした感覚は水溶性食物繊維によるもの。

水溶性食物繊維は腸内で痩せ菌のエサとなるので、なまこを摂ると痩せ菌が増えるんです。

なまこと同様に水溶性食物繊維を多く含んだネバネバ食品に「もずく」があります。

実はもずくも痩せ菌を増やす効果のある海藻類。

もずくが痩せ菌を増やす理由や美味しい食べ方を下の記事にまとめているので、よかったらチェックしてみてくださいね。

↓↓↓

痩せ菌はもずくで増える!渡辺直美も痩せたダイエットのやり方・効果と口コミとは!?

もずくは美味しいうえに痩せ菌も増やしてくれる心強い味方です。

私もそれを知って以来、毎日の食卓にもずくが欠かせなくなりました♪

-痩せ菌サプリ

Copyright© 痩せ菌ing! , 2019 All Rights Reserved.