痩せ菌を牛乳で増やす

痩せ菌食品・食材・レシピ

痩せ菌は牛乳を飲むだけで増える!?無理なく続けられる効果的な飲み方と飲むタイミング!

更新日:

痩せ菌が牛乳で増やせることを知っていましたか??

子供の頃には毎日飲んでいた牛乳も、大人になるとあまり飲まなくなった、という方も多いのではないでしょうか。

そんな牛乳ですが、実は栄養たっぷりなだけではなく、腸内の痩せ菌を増やしてダイエットを成功させてくれる優れモノだったのです!

そこで今回は、痩せ菌を牛乳で増やす効果、飲み方のポイントなどをご説明していきたいと思います。

痩せ菌が牛乳で増える!なんで効果があるの?

痩せ菌が牛乳で増える!どうして効果があるの?

痩せ菌が牛乳で増える!どうして効果があるの?

 

どうして痩せ菌は牛乳で増やせる効果があるのでしょうか?

かんたん説明

牛乳には乳糖と呼ばれるオリゴ糖の一種が含まれています。

痩せ菌はオリゴ糖を好んでエサにするので、痩せ菌は牛乳を飲むことにより増殖しやすくなります。

また牛乳にはラクトフェリンという成分も含まれていますが、このラクトフェリンは善玉菌を増やす効果があります。

そのほか、脂肪の分解を促すことによって内臓脂肪を減らす効果があることもわかっています。

さらに、牛乳にはビタミンB群が豊富にふくまれています。

ビタミンB群は代謝を促す成分なので、基礎代謝を上げて太りにくい体作りをサポートしてくれたり、美肌にも効果的だと言われています。

“牛乳=カルシウム”というイメージがありますが、カルシウムだけではなくダイエットに必要な成分がギュッと凝縮されている飲み物なのです。

 

痩せ菌牛乳ダイエットのやり方はこれ!

痩せ菌牛乳ダイエットのやり方はこれ!

痩せ菌を増やす牛乳ダイエットのやり方

 

痩せ菌を牛乳で増やすやり方のポイントをご紹介します!

牛乳はゆっくり飲む

冷たい牛乳をゴクゴク一気に飲んでしまうと、体を冷やしてしまい代謝が悪ったり、お腹がゆるくなってしまう可能性があります。

牛乳にはたんぱく質が豊富に含まれているので、ゆっくり飲めばかなり満腹感を感じやすい飲み物です。

できれば常温程度に戻すか、レンジで温めて飲んだほうがダイエットにはより効果的です。

1日の目安量を守る

牛乳はコップ1杯(200ml)でおよそ140kcalなので、カロリーは低くありません。

いくら痩せ菌を増やしたり脂肪を減らす効果があるからといって、たくさん飲みすぎるとカロリーオーバーで太ってしまいます。

痩せ菌牛乳ダイエットをする場合は、1日に400mlくらいまでにしておきましょう。

そしてたまにではなく、毎日継続して飲むことが大切です。

 

痩せ菌牛乳ダイエットの飲み方と飲むタイミング!

痩せ菌牛乳ダイエットの飲み方と飲むタイミングは?

痩せ菌牛乳ダイエット 飲み方と飲むタイミング

 

さきほど痩せ菌牛乳ダイエットのポイントを書きましたが、今度はさらにおすすめの飲み方とタイミングをご紹介します!

おすすめの飲み方:牛乳にきな粉や青汁などを混ぜる

痩せ菌が好んでエサにするのは、オリゴ糖や食物繊維などです。

エサとなるものを一緒に摂取すると、さらに痩せ菌を増やす効果がアップすると言われています。

例えば、きな粉には大豆オリゴ糖が含まれていますし、青汁で牛乳にはあまり含まれていない食物繊維を補うことができます。

またバナナにはフラクトオリゴ糖が含まれていて食物繊維も豊富なので、ミキサーにかけてスムージーを作るのも良いですね。

同じ食事の回で大豆製品や野菜を補う飲み方でも効果的なので、時間のある方はぜひ工夫して飲んでみてください!

おすすめのタイミング:食事の前か運動後に飲む

牛乳を食事の前にゆっくり飲むと、満腹感が得られて食事を食べ過ぎずに済むという効果が期待できます。

カロリーが多くなりがちな夕食前に飲む摂取カロリーを抑えやすいですし、牛乳に含まれる「トリプトファン」という成分はストレスを鎮静する効果があるので、安眠にも効果的です。

また、牛乳にはアミノ酸が多く含まれているので、運動後に飲む筋肉量を増やすことにつながります。

普段運動をしているという人は、食事前だけではなくこちらの飲み方もおすすめです。

 

スカイツリーグニャグニャ体操って知ってますか?

痩せ菌体操としてテレビで紹介されてました。

この体操と牛乳を組み合わせたら痩せ菌が増える効果が倍増

この痩せ菌体操と運動の効果は、下の記事で詳しく紹介しているので、読んでみてくださいね。

↓↓↓

痩せ菌と運動の関係!太りにくい身体作りは身体を動かすことも大切!

腸がグルグル…すぐにおトイレに行きたくなります。

痩せ菌牛乳ダイエットは寝る前に飲むのが良い!?

痩せ菌牛乳ダイエットは寝る前がおすすめ!?

痩せ菌牛乳は寝る前が効果的です

上のセクションで、痩せ菌牛乳の飲むタイミングは「食事の前か運動後に飲む」とお伝えしていますが、実は寝る前に飲むことでダイエット効果が上がります。

痩せ菌牛乳を寝る前に飲むことで、カルシウムが腸で吸収される脂肪を抑えてくれ、朝に便として排出されるので体に脂肪がたまりにくくなります。

脂肪燃焼も助けてくれるので、痩せ菌牛乳を寝る1時間前に飲み、軽くストレッチをしてから就寝する事でダイエットにつながります。

痩せ菌牛乳をホットにすれば、安眠効果もあります。

痩せ菌と牛乳まとめ

今回は、痩せ菌と牛乳の関係についてご紹介しました!

痩せ菌増やす牛乳で ダイエットしよう!

 

何となく太りそうなイメージのある牛乳、痩せ菌を増やしてダイエット効果をもたらしてくれる優秀な飲み物なのです。

最近牛乳を飲んでいなかったという方も、ぜひ痩せ菌を牛乳で増やすため毎日の習慣として取り入れてみてくださいね!

 

-痩せ菌食品・食材・レシピ

Copyright© 痩せ菌ing! , 2019 All Rights Reserved.