痩せ菌とチーズの関係アイキャッチ

痩せ菌食品・食材・レシピ

痩せ菌をチーズで増やす効果的な食べ方とおすすめ種類決定版!「太る」は嘘だった!?

更新日:

チーズに痩せ菌を増やす効果があるのをご存じでしょうか?

色々な種類があって好きな人も多いチーズですが、実は腸内の痩せ菌と呼ばれる善玉菌を増やし、ダイエット効果を発揮してくれるということが分かっています。

そこで今回は、チーズに秘められた痩せ菌効果、おすすめのチーズや食べ方のポイントなどをご紹介したいと思います!

 

痩せ菌はチーズで増える!効果はこんなにたくさん!

そもそも、どうしてチーズで痩せ菌が増えるのでしょうか?

痩せ菌はチーズで増える!

 

チーズは牛乳を発酵して作られた発酵食品のひとつです。

かんたん説明

チーズに含まれている乳酸菌は腸内の善玉菌のエサになるので、痩せ菌も活性化されて増殖しやすくなります。

さらにチーズに含まれる酵素も重要で、発酵食品の酵素は体内の消化酵素の働きをサポートしてくれるので、腸の働きが活発になります。

そうすることで、さらに痩せ菌が増えやすい腸内環境へと変わっていくのです。

チーズに含まれるビタミンB2は脂肪燃焼を促してくれる効果がありますし、脂肪の吸収を抑えてくれるカルシウムは牛乳の約10倍!

チーズを食べるだけで、さまざまなダイエット効果を得ることができるのです。

 

痩せ菌とチーズ!おすすめ種類はこれ!

次に、痩せ菌効果を活かすおすすめのチーズをご紹介します!

痩せ菌効果を活かすおすすめのチーズ

 

おすすめチーズ①:ナチュラルチーズ

ナチュラルチーズは、他のチーズと比べて低カロリーなのが特徴です。

チーズの種類によって痩せ菌の効果が大きく変わるということはありませんが、ダイエット中の方にはカロリーの低い「カッテージチーズ」や「リコッタチーズ」、「モッツァレラチーズ」などがおすすめです。

おすすめチーズ②:クリームチーズ

クリームチーズは、他のチーズと比べてアミノ酸やビタミンB2が豊富に含まれています。

アミノ酸は美肌や美髪に効果的ですし、ビタミンB2も美肌や脂肪燃焼を促す効果があるので、ダイエット中の女性にはぴったりのチーズです。

おすすめチーズ③:チェダーチーズやパルメザンチーズ

これらのチーズは、カルシウムの含有量が他のチーズと比べて多く脂肪の吸収を抑えてくれる効果が期待できます。

ただし他のチーズよりもカロリーが高いので、食べ過ぎには注意しましょう!

 

痩せ菌をチーズで増やすならこの食べ方!

続いて、痩せ菌をチーズで増やすためのおすすめの食べ方をご紹介します!

痩せ菌をチーズで増やすならこの食べ方

 

【おすすめの食べ方①】食物繊維と一緒に食べる

腸内の痩せ菌は乳酸菌のほかに、食物繊維もエサにして生きています。

ですから、サラダに乗せて食べたり野菜スープと一緒に食べたりすると、より痩せ菌を増やす効果が期待できます。

【おすすめの食べ方②】他の発酵食品と一緒に食べる

発酵食品同士の組み合わせは、痩せ菌を増やすのに相性が良いと言われています。

同じ食卓の中に、味噌や納豆、キムチ、お酢などを使った料理を並べると、より効果がアップするでしょう。

他にも、ぬか漬けや塩麹なども発酵食品なのでおすすめです。

 

痩せ菌とチーズまとめ

今回は、痩せ菌を増やすチーズの効果についてご紹介しました!

痩せ菌を増やすチーズ

 

チーズは色々な食材との相性が良く、食生活に取り入れやすい食べ物だと思います。

ダイエットだけではなく健康にも良い効果があるので、ぜひチーズの痩せ菌効果を試してみてください!

 

-痩せ菌食品・食材・レシピ

Copyright© 痩せ菌ing! , 2019 All Rights Reserved.