痩せ菌の作り方

痩せ菌増やす・作る

痩せ菌の作り方!どうやって体内に増やしていくのが簡単か大公開!

更新日:

痩せ菌の作り方!どうやって増やすの?

腸内で増やすだけで、痩せやすい体になれるという話題の痩せ菌。

痩せ菌についてはネットでもさまざまな情報が飛び交っていますが、結局のところ一体何をしたら痩せ菌が増えてくれるのか・・・。

そんなお困りの方のために、今回は、最もおすすめの“痩せ菌の作り方”、そして同時に取り組んでほしい“痩せ菌アップのコツ”をご紹介したいと思います!

 

痩せ菌の作り方は意外と簡単だった!?劇的に増える方法

痩せ菌の作り方は意外と簡単?劇的に増える方法とは?

痩せ菌の作り方は意外と簡単?劇的に増える方法とは?

 

「腸内環境を変える」のは、実は意外と簡単です。

なぜかというと、私たちが毎日口にする食べ物で、日々腸内環境は変わり続けているからです。

しかし痩せ菌を増やして理想の腸内環境にするためには、以下の簡単な痩せ菌の作り方のポイントを押さえる必要があります!

痩せ菌の作り方ポイント①:痩せ菌にエサを与える!

まず、痩せ菌の作り方で重要なのは、痩せ菌にエサを与えることです。

痩せ菌が好んで食べるのは「水溶性食物繊維」「オリゴ糖」「麹菌」「発酵食品」などです。

これらが含まれている食品を食べる事によって、痩せ菌の働きが活発になり数が増えていきます。

痩せ菌の作り方ポイント②:仲間(善玉菌)を増やす!

痩せ菌以外の善玉菌を腸内に増やしてあげることで、悪玉菌が劣勢になり痩せ菌が増殖しやすい環境になります。

例えばヨーグルトなどに含まれている乳酸菌ビフィズス菌は、善玉菌の一種です。

痩せ菌の作り方ポイント③:悪玉菌のエサを減らす!

痩せ菌を増やすためには、腸内の悪玉菌を弱らせるというのも効果的です。

悪玉菌のエサとなるのは、脂質の多い肉類などです。

肉は消化に時間がかかるので、腸の中で腐敗便になり悪玉菌のエサとなります。

夜遅くに肉をたくさん食べたり、肉ばかりで食物繊維が少ない食事をしたりすると、悪玉菌がどんどん増殖してしまいます。

栄養バランスの取れた食事を心がけ、夕食もなるべく早めに済ませるようにしましょう。

この3つの痩せ菌の作り方ポイントを押さえるように日々食事を摂っていけば、自然と痩せ菌を増やす効果が期待できます!

 

痩せ菌を作るには何を食べるのが一番近道か教えます!

痩せ菌を作るには何を食べるのが一番近道?

痩せ菌を増やす おすすめ食品

 

それでは、痩せ菌を作るためのおすすめ食品をご紹介しましょう。

私が最もおすすめしたい食品は、ズバリ・・・『納豆』です!

まず、納豆には大豆オリゴ糖や水溶性食物繊維、酵素など、痩せ菌を作る、エサとなるものが豊富に含まれています。

そして納豆菌は腸内に入ると善玉菌として働くということが分かっています。

さらに納豆には大豆たんぱく質が含まれているので、肉類の摂取を減らすことによって悪玉菌を増殖させるのを防ぐこともできます。

また納豆は、味噌・キムチなどの他の発酵食品との味の相性が良いというのもおすすめの理由のひとつです。

しかし中には、納豆が苦手で食べられない方もいますよね?

そんな方におすすめなのが、『米麹の甘酒』です!

米麹から作られた甘酒には、痩せ菌を作る、エサとなる麹菌や水溶性食物繊維、オリゴ糖が含まれています。

そして甘酒に含まれる植物性乳酸菌は、胃酸に強く腸まで届きやすいという特徴があります。

さらに甘酒にはビタミンB2が豊富に含まれているので、美肌・美髪効果が期待できます。

甘酒は1日に100ml~200mlほどを飲むだけでOKなので、手軽に続けやすいのも嬉しいポイントです。

簡単にできる痩せ菌の作り方なので、ぜひ試してみてください。

 

痩せ菌を作るにはストレスをためない事も重要だった!

痩せ菌を作るにはストレスをためない事も重要なんです!

痩せ菌を作るにはストレスをためない事も重要

 

痩せ菌を作るには、エサを与えるだけではなく腸自体の働きを良くすることも大切です。

かんたん説明

腸の働きは自律神経の影響をとても強く受けますが、自律神経の働きを狂わせてしまう原因のひとつとして『ストレス』があげられます。

精神的なストレスや寝不足、過度なダイエットなどによって自律神経の働きが狂うと腸に悪影響が出ます。

具体的に言うと、腸の動きが悪くなって便秘や下痢を引き起こしたり、善玉菌が減ってしまう恐れがあります。

ポイント

まずは規則正しい睡眠と食事を心がける!これが何より大切です。

それでもなかなかストレスはなくなりませんよね。

上記でご紹介した『納豆』のおすすめポイントとして、大豆イソフラボンという女性ホルモンを整える成分が入っているということも挙げられます。

女性ホルモンが整うことによって精神的不調が和らぎ、ストレスを鎮静させられます。

それから『甘酒』にも、パントテン酸やアミノ酸という、ストレスを緩和してくれる成分が含まれています。

ストレスをうまく減らして、痩せ菌を作るのに、増殖しやすい腸内環境を作ってあげることが大事です。

 

痩せ菌の作り方法まとめ

今回は、効果的な痩せ菌の作り方についてご紹介しました!

痩せ菌の効果的な作り方を知ろう

 

小さな事でも毎日習慣にしていけば必ず効果が出ます。

痩せ菌を作りたい、増やしたいけど何をしたら良いかわからない・・・という方は、ぜひこの記事を参考にして、簡単にできる痩せ菌の作り方からコツコツ取り組んでみてくださいね。

 

-痩せ菌増やす・作る

Copyright© 痩せ菌ing! , 2019 All Rights Reserved.