痩せ菌とお茶の関係

痩せ菌食品・食材・レシピ

痩せ菌はお茶で増える!効果的な飲み方やおすすめの種類を実体験で徹底紹介!

更新日:

今話題の痩せ菌はお茶で増やせるって知っていましたか?

日本人なら口にすることの多いお茶ですが、種類によっては腸内の痩せ菌(善玉菌)を増やして脂肪を溜めにくい体質にしてくれるのだそうです!

そこで今回は、なぜお茶で痩せ菌が増えるのかについてや、お茶で痩せ菌ダイエットをした人の口コミ、また痩せ菌が増えるお茶の種類についてご紹介したいと思います!

 

痩せ菌にお茶は効果あり!その理由とは!?

痩せ菌にお茶は効果がある、その理由とは!?

痩せ菌にお茶が効く、その理由とは?

 

なぜ痩せ菌はお茶で増やせるのでしょうか?

それはお茶に含まれる食物繊維、そしてポリフェノールのおかげだと言われています。

かんたん説明

食物繊維は腸内の善玉菌のエサとなるので菌の増殖を助けてくれます。

またポリフェノールは粒が大きいため小腸では吸収されず、大腸まで届きます。

そして大腸に棲んでいる痩せ菌などの善玉菌を刺激し、成長を促してくれます。

お茶に含まれるこの2つの成分によって、痩せ菌を増やすことができるのです。

 

痩せ菌とお茶の口コミダイエット成功体験談!

痩せ菌とお茶の口コミダイエット成功体験談を紹介!

痩せ菌とお茶の口コミダイエット成功体験談

 

続いて、お茶で痩せ菌ダイエットをした人の口コミをご紹介します!

<痩せ菌お茶ダイエットの口コミ①>

緑茶で菌活ができるというのを聞いて毎日飲んでいます。

確かに胃腸の具合は良くなりましたし、食べる量は変わらないのに少しずつ体重が落ちてきています。

周りにも痩せたねって言われます。

<痩せ菌お茶ダイエットの口コミ②>

妊婦なのでごぼう茶を愛飲してます!

妊娠後期から便秘がひどくて・・・でもごぼう茶の飲んでから2日に1回はお通じがくるようになりました。

なるべく便秘薬を使いたくないのでありがたいです!

<痩せ菌お茶ダイエットの口コミ③>

お茶で痩せ菌を増やせるなんて最初は半信半疑でしたが、朝晩急須でお茶を淹れて飲むようにしてからは毎日するっと快便ですね。

2週間で2キロ近く痩せました。

ダイエットにも風邪予防にも良いので続けていこうと思います。

 

このように、ネットでは“お茶で痩せた”“便秘が治った”という口コミが意外にもたくさんありました!

 

痩せ菌お茶ならどれがおすすめ!?

痩せ菌におすすめのお茶とは!?

痩せ菌におすすめのお茶とは!?

 

痩せ菌を増やすにはどんなお茶を飲めば良いのでしょうか?

痩せ菌を増やすには食物繊維やポリフェノールが良いと書きましたが、食物繊維やポリフェノールが特に豊富なお茶は、「緑茶」、「紅茶」、「ごぼう茶」などです。

緑茶と紅茶は原料が同じ茶葉ですが、発酵の度合が違うので有効成分が含まれている量も微妙に違ってきます。

それぞれのお茶の特徴については次の項目でご説明します!

 

痩せ菌お茶1:ごぼう茶

ポイント

ごぼう茶は、緑茶などとは違いカフェインが入っていないので、妊婦さんなども愛飲している方が多いお茶です。

ごぼう茶は、水溶性・不溶性食物繊維がバランスよく豊富に含まれているので痩せ菌が増えやすいお茶です。

さらにごぼうの皮に多く含まれるポリフェノール「サポニン」は、体の脂肪を分解してダイエットをサポートしたり、コレステロールの吸収を抑えてくれる効果があります。

痩せ菌お茶2:緑茶

緑茶は茶葉から抽出されたお茶の中では最も食物繊維が豊富です。

ポイント

ペットボトルなどで売っている緑茶よりも、急須で淹れた緑茶の方がより食物繊維を摂ることができます。

そして、緑茶に含まれるポリフェノールで有名なのは「カテキン」です。

カテキンには痩せ菌を増やす効果のほか、殺菌効果や免疫力を上げる効果もあります。

注意ポイント

ただしカフェインが比較的多いので、寝る前に飲むのは控えた方が良いでしょう。

痩せ菌お茶3:紅茶

ポイント

緑茶が茶葉を発酵させずに加工したお茶なのに対し、紅茶は茶葉を発酵させたお茶です。

緑茶には劣りますが食物繊維が多く含まれています。

緑茶と同じカテキンの他に紅茶ポリフェノールという成分も含まれていて、紫外線ダメージから肌を守ってくれるという嬉しい効果もあります。

紅茶に含まれているポリフェノールも、緑茶やごぼう茶と同じく痩せ菌を増やす効果があり、腸内環境の改善に役立ちます。

痩せ菌お茶4:発酵茶

ポイント

発酵茶とは、茶葉に含まれるタンニンを酸化させたお茶のことです。

例えば、緑茶は不発酵茶、ウーロン茶は半発酵茶、紅茶は発酵茶に分類されます。

発酵茶には、不発酵茶にはない特有の発酵酵素が含まれているので、腸内の痩せ菌を活発にする働きがあります。

また、最近話題になった「阿波晩茶」と呼ばれる発酵茶がありますが、これは乳酸菌で発酵させたお茶のことで、他の発酵茶よりもさらに腸内環境の改善効果が期待できる注目のお茶です。

痩せ菌のお茶、プーアール茶は痩せるだけじゃない

痩せ菌のお茶はダイエットになる他、様々な体にいい効果を持っています。

痩せ菌のお茶、プーアール茶は痩せるだけじゃないんです

痩せ菌のお茶のうち、「プーアール茶」について詳しく紹介してきます。

プーアール茶は痩せ菌のお茶に含まれているポリフェノールや食物繊維は充分備わっています。

さらに、「脂肪吸収」効果も期待できるので、ダイエットの痩せ菌お茶として、聞いたことはあるのではないでしょうか。

このプーアール茶ですが、痩せるだけではなく「健康面のケア」に関しても必見すべきお茶です!

プーアール茶の効果は本当に多く、「生活習慣病予防」「むくみ防止」「老化防止」「冷え性改善」といった効果を期待することができるでしょう。

どの効果も健康な体にはなくてはならない効果ですよね。

プーアール茶には血流を良くする「タンニン」が含まれているため、血流が悪いことで起こるむくみや冷え性を改善することができるわけです。

さらに、痩せ菌のお茶の持つダイエット効果は、そのまま肥満等の生活習慣病の原因も取り除くことができますよね。

抗酸化作用もあるので、アンチエンジングに関しても、痩せ菌のお茶の中では髄一の評価を貰っています。

ただ痩せるだけではなく、プラスアルファの効果がほしい!そう思っているあなたは、使ってみる痩せ菌のお茶をプーアール茶にしてみてはいかがでしょうか!

 

痩せ菌が増えるのはお茶だけではないんです。

他にも痩せ菌が増やせる飲み物が数多くあります。

お茶以外、どんな飲み物が痩せ菌を増やす効果があるのか、下の記事で詳しく書いているのでぜひ読んでみてください。

↓↓↓

痩せ菌を飲み物で効果的に増やすベスト7

意外な飲み物でも痩せ菌が増やせるんです。

痩せ菌とお茶の関係まとめ

お茶で痩せ菌を増やす効果についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

痩せ菌に効く美容や健康に良い

 

お茶はとても身近な飲み物ですが、痩せ菌を増やす効果はもちろんのこと、種類によって美容や健康に良いさまざまな成分が含まれています。

ぜひ毎日の習慣にお茶を取り入れてみてくださいね!

 

-痩せ菌食品・食材・レシピ

Copyright© 痩せ菌ing! , 2019 All Rights Reserved.